インターネット・エクスプローラー(Internet Explorer 4以下)、ネットスケープ (Netscape 4.7以下)、テキストブラウザなどに対応したモードで表示しています。
数理検定協会はスタイルシートという仕組みを使用したページを提供しており、お使いのブラウザにより表示が異なりますが、サイト上にある情報はすべて問題なくご利用になれます。

脳力トレーニング

脳を鍛える問題にチャレンジ!!
「ひらめき/センス」を磨く問題を考えてみましょう!
解法に難しい公式は使いません、あきらめず考え抜くことがポイントです。

ボートこぎ

問題

一郎(18才)、二郎(15才)、三郎(12才)、四郎(9才)の4人の兄弟がいます。
いま、4人は手こぎボートで川の向こう岸に渡ろうとしています。
しかし、ボートは1そうしかなく、そのボートには2人までしか乗ることができません。
そこで、2人が向こう岸に渡り、向こう岸から1人が戻るということをくり返して4人全員が向こう岸に渡ることにしました。 ボートをこいでこの川を渡るのに、一郎がこぐと3分、二郎がこぐと6分、三郎がこぐと12分、四郎がこぐと24分かかります。
(ボートに1人で乗っても2人で乗ってもかかる時間は同じです。)
また、2人で乗ったときには、兄は楽をしてこがないので、ずっと弟がこぎます。
もっとも短い時間で4人全員が向こう岸に渡るのにかかる時間は何分でしょうか。
(ただし、ボートの乗りかえなどの時間は考えないものとします。)

ボートで渡る図


正解者用掲示板

わかった人は正解者用掲示板に答えを入力してパスワードを解除!

解答/解説

>>ボートこぎの解答/解説
※正解者用掲示板の過去ログも公開中

>>他の問題を解いてみる