インターネット・エクスプローラー(Internet Explorer 4以下)、ネットスケープ (Netscape 4.7以下)、テキストブラウザなどに対応したモードで表示しています。
数理検定協会はスタイルシートという仕組みを使用したページを提供しており、お使いのブラウザにより表示が異なりますが、サイト上にある情報はすべて問題なくご利用になれます。

算数用語集

算数・数学を学ぶ上で必要な用語をまとめました。用語集としてご活用ください。

  • 小学1年
  • 小学2年
  • 小学3年
  • 小学4年
  • 小学5年
  • 小学6年
  • あ行
  • か行
  • さ行
  • た行
  • な行
  • は行
  • ま行
  • や行
  • ら行
  • わ行
  • 記号・アルファベット

つるかめ算

つるとかめのように、足の数がことなるものがいて、足の数の合計と頭数の合計がわかっているとき、それぞれの頭数を求める問題。

例題

100円のノートと120円のノートをあわせて24冊(さつ)買って、2600円はらいました。

それぞれ何冊ずつ買いましたか。

解法

[数式]

100円のノートだけを24冊買うとすると、
100×24=2400(円)・・・水色の面積
はらった金額との差は、2600−2400=200(円)・・・黄色の面積
黄色の部分の横の長さは、200÷(120−100)=10(冊)・・・120円のノート
24−10=14(冊)・・・100円のノート

参考