インターネット・エクスプローラー(Internet Explorer 4以下)、ネットスケープ (Netscape 4.7以下)、テキストブラウザなどに対応したモードで表示しています。
数理検定協会はスタイルシートという仕組みを使用したページを提供しており、お使いのブラウザにより表示が異なりますが、サイト上にある情報はすべて問題なくご利用になれます。

算数用語集

算数・数学を学ぶ上で必要な用語をまとめました。用語集としてご活用ください。

  • 小学1年
  • 小学2年
  • 小学3年
  • 小学4年
  • 小学5年
  • 小学6年
  • あ行
  • か行
  • さ行
  • た行
  • な行
  • は行
  • ま行
  • や行
  • ら行
  • わ行
  • 記号・アルファベット

連比

3つ以上ので作られたを連比といい、A:B:Cのように表わす

連比の各項に0でない同じ数をかけたり、同じ数で割ったりしても連比の大きさは変わらない。

例題

A、B、C3つの数があります。

A:B=5:3 、B:C=2:1であるとき、A:B:Cはいくらになりますか。

できるだけ簡単な整数の比で表わしてください。



解法

[数式]
  • 2つの比にでてくるBの値の3と2に着目する。
  • 2と3の最小公倍数は6なので、Bの値を6にする。
  • A:B=5:3=10:6
  • B:C=2:1=6:3
  • Bの値がそろったので、A:B:C=10:6:3