インターネット・エクスプローラー(Internet Explorer 4以下)、ネットスケープ (Netscape 4.7以下)、テキストブラウザなどに対応したモードで表示しています。
数理検定協会はスタイルシートという仕組みを使用したページを提供しており、お使いのブラウザにより表示が異なりますが、サイト上にある情報はすべて問題なくご利用になれます。

受験者の声

中学生

テスト受けてよかったです(自由文)

中学1年生 AIIIグレード N・H君(12歳) 男子

もともと数学は好きな科目でした。
好きだったので授業中は、まじめに受けていました。
テストはわからない問題もあったけど、自分ではよかったと思いました。
テストを受けてよかったです。
次もがんばります。

とてもよい経験ができました。(自由文)

中学3年生 BIグレード M・T君(14歳) 男子

TOMAC:数学検定を受けてみて、知らない人の中で緊張感のある検定をうけることができて、とても良い経験をすることができた。

学校のテストより問題数が多くて面倒臭かった。(自由文)

中学3年生 BIグレード H・I君(14歳) 男子

まぁ、受けた理由は友達も受けてるし受けろって言われたから受けた。
正直、学校のテストより問題数が多くて面倒臭かった。
まぁ、「合格・不合格」がでないところがせめてもの救いだった。

簡単な問題から少し難しい問題があり、やりがいがあります。(自由文)

中学3年生 BIグレード K・S君(14歳) 男子

TOMACの検定は、結果がスコアなので自分が前よりどれだけあがったがとてもわかりやすいです。
なので、前からずっと受けています。
問題は簡単な問題から少し難しい問題があり、やりがいがあります。
中にはリスニング問題というのもあり、聞く力必要です。
TOMACの検定は、とても自分のためになるので、これからがんばっていきたいです。

大人になって使う時が来るから受け続けてます。(自由文)

中学3年生 BIグレード S・Y君(14歳) 男子

数学検定(TOMAC)を受けると自分の今のレベルがわかるし、おとなになっても数学は使うときが来ると思うのでテストを受け続けています。
毎回スコアが上昇していくのでやりがいがあり、楽しみでもあります。

潜在能力の問題はできた!(質問形式)

中学3年生 BIIグレード H・S君(15歳) 男子

Q:TOMACをどうして受験しましたか?
A:お母さんに勧められて。
Q:数学は好きですか?
A:算数は好きだったけど、数学は覚える事が多くてシステム化されてて授業もつまらない。
Q:数学は社会で役立つと思いますか?
A:仕事分野によって違うから人それぞれだと思う。
Q:受験前と受験後で気持ちの変化はありましたか?
A:前回が良かったから自信があったんだけど、時間がなくてあせった!(笑)
Q:問題は難しかったですか?
A:潜在能力の問題はできた!
Q:結果は楽しみですか?
A:今回はあまりできなかったので楽しみじゃない・・・。
でも、勉強して次は上のグレードをチャレンジするかもしれないです!
やっぱりBIIは難しかったです。(自由文)

中学3年生 BIIグレード Y・Y君(14歳) 男子

やっぱりBIIは難かしかったです。もう1つグレードを落としとけば良かったです。
でも、リスニングはとてもおもしろくて、もう一度やってみたいと思いました。
数学はとても大好きです。特に図形が大好きです。
また受けたいと思いました。